ランボルギーニアヴェンタドール
ワークス仕様 フルカスタム作業


【作業内容】
ランボルギーニアヴェンタドールに下記のカスタムを施しましたのでご覧下さい。
●リバティワークのワークスキットを加工取付。
●アルミホイールもワイドボディに合わせオーダー品に交換
●キャリパーをゴールドにペイント
●内装 センターコンソール、シート、ドア内張レザー張替
●シートヘッドレストにエンブレム刺繍
【部品取り外し】
ワークスキットを装着する箇所のパーツを取り外します。 ブレーキキャリパーも取り外します。
【部品合わせ作業】
10数点に及ぶパーツの仮合わせ作業を行います。ここで、一通りパーツをボディにあわせてクリアランスを確かめて、加工をしながらボディに装着をしていきます。
【各パーツの下地処理】
パーツについている汚れや凹凸をきれいに整形をし、サフェーサー処理を施します。
【塗装作業】
塗装ブースにて、塗装を行います。
【部品装着&カスタム施工】
フロント・リアフェンダーをカットしてからワークスのパネルを装着します。 リアのディフューザー、フロントバンパーと取付をしていきます。 ゴールドのブレーキキャリパーとゴールドリムのワークス仕様に適したサイズのホイールを装着します。 インテリアもゴールドに仕上げをして完成となります。

PAGE TOP